継続は力なり

タイピングが上達したいという話をすると、友人からe-typingで練習すれば良いという事を教えてもらいました。

どれどれ、と練習を開始し始めましたがなかなか思うように上達はしません。

一時期は一日何時間も練習をしていたのですが、練習をすればするほど結果が出ない事にいら立ちを覚え、最近では全く練習をしなくなっていました。

努力した分だけ結果が現れないと何だか頑張っていても張り合いが全くありません。

その代わりにパソコンで文字を打つ事はずっと欠かさずにいました。

友達とのチャットであったり、手紙を書く時もすべてパソコンを使って書いたりしていました。

今日時間があったので久しぶりにe-typingをやってみようと挑戦してみました。

すると1回目でこれまで超えられなかった点数を軽く超える事ができました。

あんなに練習しても全く上達しなかったのがいつの間にか上達していた事に驚いてしまいます。

焦らず日々の積み重ねがいかに大切かという事を感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です